Windows 10 検索ボックス、検索アイコン

投稿者: | 2015年9月4日

Windows 10にアップグレードして最初に起動して気づくのは、画面下に大きく占有している[WebとWindowsを検索]という領域である。

[検索ボックス]と呼ぶようだが、モニターサイズが大きくなったとはいえ、もったいない。

[検索]作業が今後増加するまでは、[検索ボックス]領域を少なくしたい。

Win10検索04

[検索]ボックスを検索アイコンにするには

タスクバーを右クリックします。

 

win10検索02Win10検索03

[検索アイコンを表示]のタスクバー

Win10検索01

 

[表示しない]タスクバー

Win10検索05

 

[検索ボックス]や[検索アイコン]が表示されなくとも検索はできます。

[スタートボタン]をクリックしたら、すぐに検索文字を入力します。

次の例では「w」入力しています。

 

Win10検索11

 

[自分のコンテンツ]をクリックすると、

Win10検索08

 

[ウェブ]をクリックすると、

Win10検索10

 

検索機能をどう使うかが、使えるかが重要なのかもしれません。

検索機能については改めて書きたいと思います。

 

なお、検索用画面を表示させるには、

Windowsキー+Q または Windowsキー+Sで表示できます。

win s_win q

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × 1 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください