Office 2016アップグレード時にアカウントの再設定

投稿者: | 2015年9月26日

Windows 10でOffice 2013を使用している環境からOffice 2016にアップグレードした場合、アカウントの接続が必要な場合があります。

個人用のOneDriveと業務用のOffice 365のOneDrive for BusinessおよびSharePoint Online サイトを[接続]し直します。

接続が不要な場合は、[サービスの削除]ボタンをクリックします。そのままでも問題ありません。

[サービスの削除]をしても、後から再度接続可能です。

clip_image002

 

OneDrive-SystemKOMACOのサービスに接続するには

1.[接続]ボタンをクリックします。

2.ID(アカウント)とパスワードを入れたら[サインイン]ボタンをクリックします。

Excel2016-02account02

 

新たに接続したい場合は、[サービスの追加]をクリックします。

Excel2016-02account03

[画像とビデオ]、[共有]については、別ページで説明します。

 

接続済みサービスは削除ができます。

アカウントそのものは削除されません。

Office2016アカウント削除

すべての接続サービスを削除するには、レジストリーの操作が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seventeen − 11 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください