OneDriveが凍結された

投稿者: | 2019年11月18日

個人用のOneDriveはクラウドストレージとして大変便利なサービスです。

目的に応じてOneDriveを3つほど利用していますが、その中でほとんど使っていないOneDriveがあります。このアカウントのOneDriveはパソコンやスマホで同期をする使い方をしていません。

そのOneDriveに久々にログインしたら、次の画面が表示されファイルにアクセスできません。

「ファイルの凍結を解除しています」
「アカウントの凍結解除には最大24時間かかることがあります。」

Web上でアクセスしたので、Microsoftとしては生きているアカウントと判断し、解凍に入ったようです。

アカウントが凍結01s

1年に1回はサインインしていたはずですが、データの操作をしないとアカウントが停止になるのかもしれません。

翌日には解凍されファイルが開くようになりました。

oneDrive凍結02s

OneDriveに限らず他のクラウドストレージもアクセスしないと使用できなくなることがあるようです。

アカウントを作ってデータを入れているクラウドストレージを定期的に見回る必要がありそうです。

<参考>

Microsoft OneDriveアカウントが停止されるとどうなりますか?
https://support.office.com/ja-jp/article/onedrive-%E3%82%A2%E3%82%AB%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%88%E3%81%8C%E5%81%9C%E6%AD%A2%E3%81%95%E3%82%8C%E3%82%8B%E3%81%A8%E3%81%A9%E3%81%86%E3%81%AA%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%99%E3%81%8B-5e76147b-b7d5-4bcb-ba28-b91e3eb636b6

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

15 − eight =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください