RaKutenCardを騙る(かたる)メールが届く

投稿者: | 2022年2月27日

受信日:2022/02/25 1:30
差出人:Rakuten <eonpalp@rakuten.co.jp>
件名:【楽天市場】重要なお知らせ

図1:メール本文
利用額を見ると、かなりの高額です。カードが悪用されているかのような不安をあおります。
rakutencard01_20220225

本文内の[ご利用明細を確認する]クリックすると図2が開きます(2022年2月27日時点で開きます)

図2:楽天会員ログイン画面が表示されます。URLが全く違います
rakutencard02k_20220225

①のURLはhttpsで始まっていますが、安全なサイトの保証はありません。

②のユーザーIDに「1234」とパスワードに「5678」と入力し、[ログイン]をクリックすると図3

図3:クレジットカード情報を入力させる画面
rakutencard03_20220225

入力せずに[同意して次へ]をクリックします図4

図4:個人情報の入力画面
rakutencard04_20220225

何も入力せずに[同意して次へ]をクリックします図5

図5:この画面は正しいホームページです。入力したホームページが正しいと思わせるトリックです。
架空のユーザーIDとパスワードを入力してもログインできません。
rakutencard05_20220225

個人情報を搾取するための偽のホームページ(サイト)が絶えず現れます。

セキュリティ機能がこれらの偽サイトをブロックし続けていますが、時間差が発生します。

繰り返し送りつけ、危機感をあおるのが詐欺メールを送り付ける組織の手口です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

fourteen + 9 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください