開封確認メール

投稿者: | 2022年3月12日

たまに開封確認リクエストメールが届きます。私もEメールを始めたころは利用していました。

ビジネスマナーや受け取る側としての良し悪しは書きません。

この開封確認リクエストメールが詐欺メールとなると話は厄介です。

差出人:ETC利用照会サービス事務局 adminvchge@ ml.etc-meisai.jp
受信日時:2022/03/07 15:25
図1:メール本文
ETCphisingk 20220308

図1 の[メール確認を送付(S)]ボタンをクリックすると、のメールアドレスにメールが確認されたメールが返信されます。

[要求を無視(N)[ボタンをクリックすれば現時点では、メール送信元へ開封有無は送信されません。

メール送信者には、メールの送信が成功すればsucessful(成功)]の連絡が届きます(配信状態通知の返送設定などをしていれば)。もちろん送信先にメールアドレスがなければ送信できない内容のメールが届きます。

③のリンク先はブロックや閉鎖されていません(2022年3月12日時点)。図2

図2:https://findmletcmeisaipal.top/UserLoginVer.php?funccode=1011000000&nextfunc=1011000000
ETC詐欺サイト0120220312

架空の情報でログインすると、図3
図3:情報取得が目的なのでなんでも受け付けます。

ETC詐欺サイト20220312

[支払方法を更新する]ボタンをクリックすると、個人情報やカード情報を入力する画面が表示されます。

以前はカード番号や郵便番号など桁数を制限していませんでしたが、今回は求めるようになっています。

正確な情報を取得するようになっていることに注意が必要です。

詐欺メールや迷惑メールは躊躇せず削除するのが対処の基本です。

利用していないカードは退会することをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

three × 5 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください