しつこいフィッシング・なりすましメールが届く

投稿者: | 2019年10月12日

<Amazon.co.jp にご登録のアカウント(名前、パスワード、その他個人情報)の確認>という件名のメールが連続で9通届きました。

一番下は件名が違いますが同じ目的のフィッシング・なりすましメールです。

amazonフィッシングメール_20191011

上の8通の本文は次の通りです。

日本語が不自然です。誤字もあります。

amazonフィッシングメール本文_20191011

一番下のメール本文は次の通りです。

amazonフィッシングメール本文02_20191011

差出人のメールアドレスを上から列挙すると次の通りです。

Amazon.co.jp coupons@noblelift.com

Amazon.co.jp <sales@noblelift.com>

Amazon.co.jp <no-reply@527meeting.com>

Amazon.co.jp coupons@awstrans.com

Amazon.co.jp <postmaster@awstrans.com>

Amazon.co.jp <postmaster@vboly.com>

Amazon.co.jp <postmaster@shzyfg.com>

Amazon.co.jp <sales@noblelift.com>

Amazon Services Japan service02@edm2.dedxddr.com

工夫の跡が見受けられますが、同じ日に連続で届くとフィッシング・なりすましメールですと言っているようなものです。

<頻繁に届くメール>

同じようなメールが8月から断続的に送られて来ています。

amazonフィッシングメール02_20191011

余りにも頻繁に届くために、amazonの登録アカウント、パスワードを変更しました。

そのおかげで、フィッシング・なりすましメールであると判断することができます。

ネット通販やWebサービスではメールアドレスをアカウントにする場合が多いので、当然の事ながらそのメールアドレスにフィッシング・なりすましメールが送られてきます。

アカウントの変更が難しい場合もありますが、ネット通販用のメールアドレスは変更しやすいものを準備するのもフィッシング・なりすましメール対策になります。

差出人人アドレスが迷惑メールの場合に振り分ける機能がメールソフトに備わっている場合には、積極的に設定、利用することをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two + eighteen =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください