Microsoft Officeの用紙サイズ

投稿者: | 2020年5月24日

文書(ドキュメントなど)を作成する時、その用紙サイズを気にするときとしない時があります。

Officeに入っているソフトウェア(アプリケーション)からWord、Excel、PowerPoint、Publisherを選び比較してみます。

用紙サイズは、印刷に関わります。

しかし、WordやPublisherでは、用紙サイズを先に決めることが重要です。

PowerPointは用紙サイズではなく、「スライド」が既定のサイズです。

Excelは用紙サイズよりも、Sheet(シート)の作業エリア(セルA!からセルXFD1048576)が既定のサイズです。

 

 

Microsoft Officeのソフトウェアを起動して、新規に文書を作成してみます。

使用するバージョンはOffice 365(Microsoft 365※1)2004(ビルド12730.20270 クイック実行)月次チャネル です。

 

Wordの場合

「[白紙の文書」をクリックします。(図1)

図1
白紙の文書

図2 新規作成画面が表示されます。A4縦サイズで表示されます。
[レイアウト]タブー[ページ設定て]グループの[サイズ]で変更します。
Word新規作成h

はがきに印刷する場合は、最初にはがきサイズを設定してから行います。

用紙の縦、横の向きや縦書きで右側から書き出す場合も最初に設定します。

 

Excelの場合

[空白のブック]をクリックします。(図3)

図3
空白のブック

図4 作業エリア(入力エリア)はセルA1からセルXFD1048576です。
Excel新規作成h

印刷が必要な文書により[ページレイアウト]タブの[ページ設定]から[サイズ]で設定します。

Excelの印刷は細かな設定ができますが、用紙サイズに収める設定が見やすさを損なうこともあります。

セル内改行、セルの結合、複数フォントの使用、複数フォントサイズの使用など期待通りの印刷にならない場合もあります。

 

PowerPointの場合

[新しいプレゼンテーション]をクリックします。(図5)

図5
新しいプレゼンテーション

図6 PowerPointでは[スライド]というサイズの考え方です。
Powerpoint新規作成h

スライドのサイズを変更できないわけではありません。

デザイン―ユーザー設定のスライドのサイズで設定します。(図7)

図7
Powerpointサイズ01

図8 図7の[ユーザー設定のスライドサイズ]をクリックすると[スライドのサイズ]画面が表示されます。
Powerpointスライドサイズ

PowerPointはプレゼンテーションをするのが主目的ですので、画面に表示する文書を作成するのに適したサイズにが既定になっています。

Publisherの場合

[空白のページを新規作成]をクリックします。(図9)

図9
publisher空白のページを新規作成

図10 A4縦サイズで表示されます。
Publisher新規作成h

サイズを変更するには、[ページデザイン]タブ―[ページ設定]グループの[サイズ]で設定します。

Publisher※2は簡易DTPソフトウェアです。印刷物を作成するのを目的としたソフトウェアです。

文字と画像などを組み合わせた凝った文書を作成するのに向いています。

PublisherはOffice 365などで提供されているソフトウェアです。

Office の種類によってはない場合もあります。

 

<参考>

※1 Office 365は2020年4月よりMicrosoft 365にサブスクリプション名が変更されました。

Office 365がMicrosoft 365に名前変更(2020年4月11日)
https://systemkomaco.net/ms/2020/04/11/office-365_to_microsoft-365/

※2 PublisherはMicrosoftのソフトウェアですが、他のソフトウェアに比べて知名度が低いソフトウェアです。

MicrosoftのPublisherのページ
https://www.microsoft.com/ja-jp/microsoft-365/publisher

個人向にはMicrosoft 365 Personal ¥12,984/年

一般法人向けにはMicrosoft 365 Apps for business ¥900/月(消費税別、年間契約時)。他のプランもあります。

家庭で利用するのに個人向でなくとも一般法人向けでサブスクリプションは契約可能です。

Publisherの参考書が少ない為、下記電子書籍を作成しました。

Amazon Kindle(電子版)

ゼロからはじめるMicrosoft Publisher 2016: 一つ上のドキュメントを創ろう(¥1,250)
https://www.amazon.co.jp/%E3%82%BC%E3%83%AD%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AF%E3%81%98%E3%82%81%E3%82%8BMicrosoft-Publisher-2016-%E4%B8%80%E3%81%A4%E4%B8%8A%E3%81%AE%E3%83%89%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%92%E5%89%B5%E3%82%8D%E3%81%86-%E9%A7%92%E6%BE%A4-%E5%8B%89-ebook/dp/B01CMWK1UW/ref=sr_1_2?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=publisher&qid=1590290117&sr=8-2

Office 365に対応しています。不定期に内容を更新・修正・追加しております。

大幅な変更時には、Amazonより連絡メールが届き更新が可能です。

練習用教材も公開しております。

cover_20190203

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fifteen + eleven =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください